懸賞のコツ2: ネット懸賞のコツ

2

懸賞を始めてみようと思った時、「ネット懸賞」かもしくは「ハガキ懸賞」のどちらで応募してみようか迷いませんか?? 意外と簡単に応募できるので、このコツを読んでネット懸賞を始めてみてはいかがでしょうか。

メルマガの登録は忘れずに!

メルマガの登録が応募条件になっている場合があるので、見落とさないように登録しましょう。 「メルマガを希望しますか?」という選択形式の場合もありますが、この場合、メルマガを「希望しない人」より「希望する人」の方が、主催者側も興味を持ってもらえた・今後も色々な情報を欲しがっていると判断して当選確率もアップするのではないでしょうか。 また購読者限定のキャンペーンや発売前のサンプルプレゼント企画などのお得な情報が送られてきたり、メルマガ内で当選発表をする企業もあるので登録&こまめにチェックすると良いと思います。

少し手間のかかる懸賞を選ぶ

多少手間がかかる懸賞の方が、応募者数が少ない可能性があるので当選確率はアップすると思います。 アンケート型懸賞やクロスワード型懸賞などはやはり時間と手間がかかります。懸賞の応募は数で勝負!という方達はなかなか選ばない懸賞なので、少し面倒ですがぜひ応募してみてください。

コメント・感想で好印象を!

「ご意見・ご感想」や「最後になんでも一言!」といったコメント欄がある場合は、会社や商品・ホームページの感想などを書くと良いのではないでしょうか。 問題点や改善点などの率直な意見とともに、具体的な良い点などを書くのも当選のコツだと思います。

二重応募を避ける

何度も応募すれば当選確率が上がるだろうと思われがちですが、キャンペーンによっては2回以上の応募があった場合、当選の権利が無くなってしまうこともあります。 複数の懸賞サイトに登録していると、気がつかないうちに重複して応募しまっていることもあるので気をつけたいですね。 また応募条件にも必ず書かれていますので、見落とさずにチェックしてくださいね。

穴場懸賞・狙い目懸賞で当選確率アップ!

当選確率の高い人に知られてない懸賞、大手の懸賞サイトには登録してない懸賞は狙い目です! 地元の新聞、フリーペーパー、雑誌などにも探してみると意外と載っているものですよ。 競争率の低いものを探すのも当選率アップのコツです♪

この記事は コツぴよ が書きました。