懸賞のコツ5: Twitter懸賞のコツ

5

Twitter懸賞に応募してみたいけど、まずツイッターって何?という方。
1つ応募してしまえば、どの懸賞も流れは同じなのでぜひ始めてみてください。

アカウントの作成

Twitter懸賞に応募するには、まずツイッターのアカウントが必要となります。
名前・メールアドレス・パスワード等の情報を入力して作成します。
Facebookとは異なり、この「名前」はニックネームのようなものなので、本名である必要はありません。

目立つアイコンで注目度アップ!

アカウントを作成したらぜひじっくり考えて選びたいのがアイコンです。
ハガキ懸賞でも同じことがいえるかもしれませんが、何通もの応募の中から選ぶ際には、やはり他よりも目立つものがあると注目されるのではないでしょうか。
存在感・特徴的・インパクトのあるアイコンで差をつけるのも効果的だと思います。

懸賞情報のアカウントをフォローして情報収集

応募はツイッターで。それなら情報収集もツイッターからの方が手早いですよね!
懸賞情報をツイートしているアカウントを「フォロー」すると、自分のホーム画面に懸賞情報がドンドンどんどんツイートされるので、簡単に情報を得ることができます。
また他にも懸賞にたくさん応募している人を探して「フォロー」するというのもコツだと思います。

応募の際はフォロー・ツイート・リツイートを忘れずに!

ツイッターの懸賞では、フォロー・ツイート・リツイートが応募の必須条件になることもあります。
せっかくの当選が無効になってしまわないように、応募条件はしっかりチェックしておきましょうね!

当選したことをTwitter上で紹介する

ツイッターの懸賞で当選した賞品を、自分でツイートするのもコツのようです。
写真や当選賞品の商品リンクなども一緒に投稿してもらえれば、開催側の企業としてもとても良い宣伝になります。
日記のような気軽な気持ちでアップしていくのも良いかもしれませんね。

フォロワー数を増やして当選確率アップ!

フォロワー数も、キャンペーン開催側としてはとても重要になってくると思います。
1つのツイートが1度にどれだけたくさんの人に見てもらえるチャンスがあるかということに繋がってくるからです。
なかなか一気には増えませんから、地道にコツコツ増やしていけるといいですね。

この記事は コツぴよ が書きました。